CRFマイケル・ジャクソン ボーダー.止め打ち.スペック(※止めうち追記)

まいける

 

三共から新台、CRフィーバーマイケル・ジャクソンが登場。

三共といえば歌パチというイメージがありますがついにマイケルジャクソンまでパチンコにするか・・・といった感じw

スペックは確率変動タイプのシンプル仕様。大当り確率は1/319ですべての通常大当たりには時短も100回つくので良心的。

ヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではCRマイケル・ジャクソンのスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRマイケル・ジャクソン スペック

基本データ
大当たり確率 1/319.7→1/46.6
賞球数 4&1&3&14
導入予定日 2017年 12月4日
■大当り出玉
約2016個(16R)
約756個(6R)
約504個(4R)
約98個(2R)
9C×賞球14
確変突入率 65%
電チュー 100回or次回
動画

ヘソ入賞時の振り分け

6R確変(次回まで):55%
2R確変(次回まで):10%
6R通常(時短:100回):35%

電チュー入賞時の振り分

16R確変(次回まで):50%
4R確変(次回まで):15%
4R通常(時短:100回):35%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24.6 25.9
3.03円 22.6 23.8
3.33円 21.8 22.9
3.57円 21.2 22.3
等価 20.2 21.3

☆止め打ち
【電サポ中】
①電チューが閉じるタイミングで1発
⇒以後繰り返し(微増可)

 

ひとこと

スペックはシンプルでいいんですが、しいていうならヘソ大当たりの出玉がもっとほしかったですね。。。

せめて15.6R大当りがヘソからないとこの手の台はきついです。
6R確変→4R通常なんてこともざらにあるので後は電サポでいかに玉を増やせるか、または減るか。

ここら辺次第で打てるかどうかも変わるんですがボーダーとあわして詳しく分かり次第追記していきます。

スポンサードリンク

コメントを残す