CR黄門ちゃま~神盛JUDGMENT~ ボーダー.止め打ち.潜伏確変について。

こうもん

 

平和から新台、CR黄門ちゃま~神盛JUDGMENT~が登場。

スペックはライトミドルのV-ST機となっており、潜伏確変を搭載しているので注意が必要です。

前作にもあったごち装置を踏襲し「Wごち装置」となって進化しました。さらに右打ちの70%は16Rとなっており破壊力も抜群になっています。

ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではCR黄門ちゃま~神盛JUDGMENT~のスペックをどうぞ。

スポンサードリンク

CR黄門ちゃま
~神盛JUDGMENT~
スペック

基本データ
大当たり確率 1/199.8→1/122.4
賞球数 4&1&3&15
導入予定日 2018年1月8日
ST突入率 50%
⇒実質継続率 約64.9%
電チュー 50回or100回or128回
平均連チャン数3.86連 平均出玉5558玉
大当り出玉
16R 2400個
3R 450個
1R 150個
ヘソ入賞時の振り分け
16R確変(ST:128回) 1%
3R確変(ST:※100回) 49%
3R通常(時短:100回) 1%
3R通常(時短:50回) 49%
電チュー入賞時の振り分け
16R確変(ST:128回) 70%
3R確変(ST:128回) 17%
1R確変(ST:128回) 13%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  23.3 24.5
3.03円 21.8 22.9
3.33円 21.2 22.3
3.57円 20.7 21.8
等価 20 21

☆止め打ち

【大当り中】
難易度・・・低
成功率・・・高

1R5Cなので4Cまでいれてからワンツーで2発。

【電サポ中】
①でんちゅーが開いたら7発
⇒以後繰り返し。

 

潜伏確変について。

本作はヘソ大当り時の50%でST突入となりST回数は128回となります。

しかし初当り時のみ電サポは100回となるためここで大当たりを射止めることができなかった場合、残りの28回は潜伏することになります。

基本的にデータ機が正確であれば128回は確変状態となるため迷う心配はないですが、残念ながら通常大当りも存在するため128回転以内=潜伏濃厚とはなりません。

しかし本作は潜伏状態に以降した際は下記画像の「隠伏の刻」へと突入します。
021773_01_4_1

このモード中は基本的に潜伏していると捉えてOKです。抜けたら通常に転落した合図なのでこちらもあわせてやめてOKになります。

スポンサードリンク

コメントを残す