CR銀河鉄道999 甘デジ.99ver|ボーダー.止め打ち.スペック

ぎんがてつどう

 

平和から新台、CR銀河鉄道999 甘デジverが登場。

享楽からではなく平和からでた銀河鉄道が甘デジverとなっているので注意。

本機はST突入率80%のSTタイプとなっていますが、ST100回転に対して高確率時の大当たりが99と低確率時と大差ないので注意。

また、ヘソ一部で電サポが50回しか付かない点にも注意が必要です。

それではCR銀河鉄道999 甘デジverのすぺっくをどうぞ

スポンサードリンク

CR銀河鉄道999 99ver. スペック

基本データ
大当たり確率 1/99.9→1/99.4
賞球数 4&1&3&7
導入予定日 2018年 1月22日
ST突入率 100%
⇒実質継続率 約63.6%
電チュー 50回or100回
平均連チャン数2.1連 平均出玉1167玉
大当り出玉
16R 860個
8R 420個
7R 370個
ヘソ入賞時の振り分け
7R確変(ST:100回) 1%
7R確変(ST:50回) 79%
7R通常(時短:50回) 20%
電チュー入賞時の振り分け
16R確変(ST:100回) 70%
8R確変(ST:100回) 10%
8R通常(時短:100回) 20%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24.1 25.4
3.03円 22.9 24.2
3.33円 22.5 23.6
3.57円 22.1 23.2
等価 21.4 22.6

☆止め打ち

【大当り中】
難易度・・・高
成功率・・・低
センサー感知が早く、屋根にひっかけるのもそれなりに難しいのでやらなくていいと思います。 1R9Cなので9Cちょうど入るよう調整でOK

【電サポ中】
①電チューが開放したら打ちだし
②1.2発打ったら打ち出しやめ
⇒以後繰り返し

※電サポに関しては開放パターンが3種類ほどありますがどれも不規則で完璧に対応は不可。 玉減りは避けられないので上記止めうちのアバウト感で対応しましょう。

 

ひとこと

ヘソ大当りに関して確変時の9割以上が電サポ回数50回となります。

正直50回で1/99を当てるのはかなりきつく、潜伏する可能性が非常に高いです。

ただ、潜伏時と低確率時の大当り確率が変わらないので潜伏狙いをする旨みはないです。

なので朝一ランプがついていても無視の方向で大丈夫だと思います。

正直もっと別のスペックでだせただろうと思えるくらい辛いですし、銀河鉄道999という版権なのに非常にもったいないように感じます。

さわる機会は恐らくないでしょう・・・。

スポンサードリンク

コメントを残す