CRモンキーターン4 SG2 ボーダー.止め打ち.スペック(※止めうち&ボーダー追記!)

もんきーたーん

 

西陣から新台、CRモンキーターン4 SG2が登場。

モンキーターンもすでに4作目ですが・・・。むしろスロットより多くでていますねww

スペックは大当り確率1/66の甘デジスペック。今作はリミット機になりリミット回数は10回

さらに電サポのほとんどが0or4回のみで突入するのもなかなか鬼門でありますが爆発力はその分あり連ちゃん率もかなり高くなっているのでそこそこ楽しめるようになっているかもしれませんね。

それではCRモンキーターン4 SG2のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRモンキーターン4 SG2スペック

基本データ
大当たり確率 1/66.6→1/22.2
賞球数 4&1&3&10&15
導入予定日 2018年 3月5日
確変突入率 100%
リミット回数 10回
電チュー 0.4.50回or次回
平均連チャン数18.43連 平均出玉5083玉
大当り出玉
左アタッカー 2C.10賞球
2R 30個
右アタッカー 10C.15賞球
2R 290個
ヘソ入賞時の振り分け
左2R確変(電サポ4回) 69%
左2R確変(電サポなし) 31%
潜伏入賞時の振り分け
左2R確変(電サポ4回) 23%
左2R確変(電サポなし) 77%
電チューサポあり入賞時の振り分け
※右2R確変(次回) 100%
電チューサポなし入賞時の振り分け
※右2R確変(次回) 5%
※右2R確変(電サポ4回) 95%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24 25
3.03円 23 24
3.33円 23 24
3.57円 22 23
等価 21.1 22.2

☆止め打ち

【大当り中・左アタッカー】
難易度・・・高
成功率・・・低
センサー感知が早め。逆捻りの強弱で狙えますがそこまでやりたくないって人は2発うったら打ち出しやめ。を繰り返しましょう。(アタッカーに入らなければそのつど単発うちでいれていく)

【大当り中・右アタッカー】
難易度・・・低
成功率・・・高
センサー感知が甘い上に屋根にもひっかけ易い。かならず実践しましょう。
①1R10Cなので9Cまでいれてから(5~6発アタッカーに入ったら一旦うちやめがちょうど)ワンツーで2発。

【電サポ中】
小デジ(西陣)
・上下点灯・・・3回(ロング3)
・下点灯・・・5回(ショート5)
・上点灯・・・ハズレ。

①共通手順・・最終開放が閉じる前に2発
②小デジパターンを見る
③-A3回開放時、1回目と2回目が開く瞬間に2発
③-B5回開放時、1.2.3回目が開いたら1発

 

ひとこと

電チューサポなし入賞時の振り分けは恐らく電サポ4回終了後の残り保留のことを指しているのかなと思います。

ここで電サポ入賞時とおなじ振り分けであればかなりすごい台だったんですがそうはいきませんか・・・w

さらに残念なのがヘソでループし続ける限りリミット到達でも電サポが付かない点ですか。

一度右打ちにはいればリミットとうたつでも電サポ50回と引き戻し率は50%近くあるんですがそこまでいくのがかなりきつくスペックは甘デジとなっていますが実際の突入率考えても甘デジではないですね~w

ただ、大当り回数の多さなどからオーバー入賞できる台であればボチボチうっていけるかもしれませんのでまた分かり次第追記していきます!

スポンサードリンク

コメントを残す