CRAコスモアタック7 A04|スペック.ボーダー.止め打ち

こすもあたっく

 

愛喜から新台CRAコスモアタック7 A04が登場。

愛喜って聞いたことないんですがどこかの子会社でしょうか?こちらCRAコスモアタック7 A04はいわゆる「普通機」と呼ばれる台で「普通機」には大当りという概念がありません。

ではどう増やしていくのかといいますとアタッカーとチューリップ型のチャッカーの連動性によって出玉を増やしていきます。

それではCRAコスモアタック7 A04のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRAコスモアタック7 A04 スペック

基本データ
大当たり確率
賞球数 オール10
導入予定日 2018年 3月19日
連動回数 最大7回
電チュー入賞時の振り分け
R確変(:回) %
R通常(:回) %


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円
3.03円
3.33円
3.57円
等価

☆止め打ち

分かり次第追記

 

ひとこと

基本はまず「チャンスゲート」と呼ばれるゲートの先にある3つのポケットにいれることでアタッカーが開放する仕組み。

両脇にあるポケットは「ザコポケット」と呼ばれこのポケットは1開放、中央にあるポケットなら「ボスポケット」と呼ばれ5~7開放になっています。

基本は5連動のみとなっていますが、右アタッカーの入賞を遅らせることで7連動までいれることもできるので技術介入もできそうなパチンコ機になっています。

スポンサードリンク

コメントを残す