CR魔法少女まどか☆マギカ まどかver ライトミドル|ボーダー.止め打ち.スペック

CR魔法少女まどかマギカ-まどかver

 

享楽から新台、CR魔法少女まどか☆マギカ まどかverが登場。

基本的なスペックはミドルタイプを踏襲。

また、まどかverのマギカラッシュは大当り確率1/9に対して電サポ回数が7回とミドルタイプにたいして1回多くなりました。

その分大当り確率が少し重くなっています。(1/9でミドルは1/7)

ヘソの賞球は4、電チューの賞球は1とこちらも変更点はございません。

それではCR魔法少女まどか☆マギカ まどかver のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CR魔法少女まどか☆マギカ
まどかver スペック

基本データ
大当たり確率 約1/228.4→約1/9.1
賞球数 4&1&3&4&7&15
導入予定日 2018年 4月2日
ST突入率 52%
⇒実質継続率 約75%
電チュー 1.7回or100回
平均連チャン数5連 平均出玉5245玉
トータル確率 1/69(7R)
大当り出玉
16R 2000個
12R 1470個
7R 0個
4R 410個
ヘソ入賞時の振り分け
16R+アルティメット.サポ100回 1%
7R+ラッシュ.サポ7回 14%
7R+ワルプルギスの夜.サポ7回 85%
電チュー入賞時の振り分け
16R+アルティメット.サポ100回 10%
7R+ラッシュ.サポ7回 50%
4R+ラッシュ.サポ7回 40%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  23.9 25.2
3.03円 21.6 22.8
3.33円 20.6 21.6
3.57円 19.8 20.8
等価 18.6 19.6

☆止め打ち

【大当り中】
■Vアタッカー
狙ってオーバー入賞できないので無視でいいですが、「Vを狙え」からの表示から効果音が3回なります。3回目の効果音時に2.3発程度うってまずはV入賞させましょう。

その後、1回高速開放して数秒後に10回程度の高速開放が行われるのでそこで残りのC数までいれるようにしていきましょう。(1R10C)

■右アタッカー
右アタッカーは1R9Cとなっており、打った感じオーバー入賞の効果は絶大。要実践となっていますが、アタッカーの上の2本釘が簡単に削れ、ここを削られるとかなりきついのでチェックしておいたほうがいいです。

【電サポ中】
■ワルプルギスの夜・止め打ち
「ワルプルギスの夜」中は電チューに玉を4つ入れ保留を満タンにする必要があるが、逆をいえば満タンにしてしまえば打つ必要はないので「MAX」の表記が出た際は打ち出しを停止しよう。それまではうちっぱなしでOK

マギカラッシュ・止め打ち】
「ワルプルギスの夜」と同じで保留を4つ貯めた後は打つ必要はない。

マギカラッシュで大当たりを射止めれなかった場合は「ラストバトル」ないし「ファイナルチャンス」が発生するのでそこでまた保留を貯める必要がある。

この際も「MAX」の表記が出た際は打ち出しを停止しよう。

 

ひとこと

ミドルを一度は打ったことがある人は一緒のゲーム性なので何も心配ないと思います。

単に大当り確率が少し甘くなって遊びやすいスペックになったと思っておきましょう。

大当り中の止め打ちに関してですがアタッカーの釘が削られていなければ弱⇒中⇒強の3発うちでもそこそこ決まるくらい甘いです。

ただ、削られていない釘をみたことがないのでよほどこぼれるくらいなら正直カウント止めで良いと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す