CR吉宗4 天昇飛躍の極 ライトミドル.219ver|ボーダー.止め打ち.スペック

よしむね

 

大都から新台、CR吉宗4 天昇飛躍の極 219verが登場。

こちらはミドルと同じで一種二種混合機となっており、ラッシュ突入率は52%

ラッシュ時はチャンスが2回あり初回は期待度54%。そこを失敗するとラストチャンスで46%の期待度で引き戻しを狙い見事引き戻しで大当たりとなっています。

54%⇒46%の2回チャンスでいかにここで大当りをループさせていくかになります。

それではCR吉宗4 天昇飛躍の極 219verのスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CR吉宗4 天昇飛躍の極
219verスペック

基本データ
大当たり確率 1/219.9→1/7.0
賞球数 4&1&3&5&15
導入予定日 2018年 4月2日
ラッシュ突入率 52%
⇒実質継続率 約%
電チュー
平均連チャン数連 平均出玉玉
トータル確率 1/82.7(8R
大当り出玉
15R 1890個
8R 1010個
3R 380個
9C 15賞球
ヘソ入賞時の振り分け
10R+ラッシュ突入 52%
10R+ラッシュ非突入 48%
電チュー入賞時の振り分け
15R+ラッシュ継続 50%
3R+ラッシュ継続 50%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  23.9 25.2
3.03円 22.4 23.6
3.33円 21.7 22.9
3.57円 21.3 22.4
等価 20.5 21.6

☆止め打ち

【大当り中】
難易度・・・低
成功率・・・高
1R9Cなので8Cまでいれてからワンツーで2発

【Vアタッカー時】
①右打ちの指示&キャラが登場してから1拍程度待って打ち出し
②Vアタッカーを獲得させた後もアタッカーは一定時間開放するので(賞球3)そのまま打ち出し⇒そのあとすぐに下アタッカーが開くので「大当り中の止め打ち」に移行。

【電サポ中】
①小デジ保留がない場合、玉を打ち出し。
②スルーに玉が通過したら1.2発打ち出して打ち出し停止。
③一拍おいたら3発
④-A.小デジ保留がない場合手順1へ
④-B.小デジ保留がある場合2回目が閉じる直前に3発

 

ひとこと

大当りでの賞球数が15とかなり高く成功率もたかいので必ず実践していきましょう。

捻りができない人でもセンサーの感知が遅く、普通に打って入ることもあるので8Cまで入れてから2発打ち出していきましょう。

基本的なゲーム性はミドルと一緒なので打ったことがある人は問題ないと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す