CRさくらももこ劇場コジコジ2 L-K|ボーダー.止め打ち.スペック(止めうち&ボーダー追記!!)

さくらももここじこじ

 

ニューギンから新台、CRさくらももこ劇場コジコジ2が登場。

まったく同じ日に西陣から春夏秋冬がでるんですがここらへんどうなってるんですかね・・・?w

大当り確率は1/304の突入率100%のSTタイプ。ここもまったく西陣と一緒ですね。

STの連打で出玉を伸ばしていきヘソ、電チューの振り分け共に同じで15Rと5Rで比率が6:4となんとも遊びやすい仕様になっています。

ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は2となっています。

それではCRさくらももこ劇場コジコジ2のスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CR スペック

基本データ
大当たり確率 1/304.81→1/95.81
賞球数 4&2&3&15
導入予定日 2018年5月7日
ST突入率 100%
⇒実質継続率 約65%
電チュー 100回
平均連チャン数連 平均出玉玉
大当り出玉
15R 2025個
5R 675個
9C 15賞球
ヘソ&電チュー入賞時の振り分け
15R確変(ST100回) 60%
5R確変(ST100回) 40%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉
3.0円  21.4
3.5円  20.2
3.57円  20
等価  19.1

☆止め打ち

【大当り中】
アタッカー消化時は左打ちとなるため意図的にオーバー入賞しにくいですがアタッカーのセンサー感知が遅い為、9C丁度入れようとせず1.2発程度多めに打ち偶発的にオーバー入賞を狙いましょう。

【電サポ中】
開放は5回開放のみ。1~4がロング、5開放目のみショートとなっている。
①5開放目が開く瞬間に打ち出し開始
②3開放目が開く直前に打ち出しやめ。

 

ひとこと

スペックは非常に遊びやすくていいですね。

ST突入率も100%で継続率も上限いっぱい。

そしてなによりヘソ、電チュー共に16R比率が60%とかなり高く個人的には高評価。

電チューの賞球も2あるので技術介入もできるならかなり良台。

というかこういうスペックで大型版権だしてほしい・・・w版権や導入台数的にも釘が動く可能性は低いのでなんとも残念ですね~

スポンサードリンク

コメントを残す