CR七つの大罪 ボーダー.止め打ち.スペック|初回ラッシュ時の重要な内容記載!

ななつのたいざい

 

サミーから新台、CR七つの大罪が登場。

スペックは一種二種混合機の大当り確率1/319.ラッシュ突入率は50%と低いですが初当たりは必ず15Rと打ち手にうれしいタイプ。

ヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

ちなみに初回ラッシュ突入時に重要なことをひとことに書いていますので必ず目を通しておいてください!

それではCR七つの大罪のスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CR七つの大罪スペック

基本データ
大当たり確率 1/319.7→1/13.4
賞球数 4&1&1&3&5&12
導入予定日 2018年7月23日
ラッシュ突入率 50%
⇒実質継続率 約65%
電チュー 0.7.14.or99回
平均連チャン数4.85連 平均出玉5832玉
トータル確率 1/142(15R)
大当り出玉
15R 1680個
4R 450個
10C 12賞球
ヘソ入賞時の振り分け
15R大当り(時短:99回) 50%
15R大当り(時短:0回) 50%
電チュー入賞時の振り分け
15R大当り(時短:99回) 12.5%
15R大当り(時短:14回) 17.5%
15R大当り(時短:7回) 20%
15R大当り(時短:99回) 12.5%
15R大当り(時短:14回) 17.5%
15R大当り(時短:7回) 20%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  26.2 27.5
3.03円 24 25.3
3.33円 23.1 24.3
3.57円 22.5 23.7
等価 21.4 22.6

☆止め打ち

【大当り中】
難易度・・・高
成功率・・・高

屋根の傾斜が右下がりなのでうまく屋根にひっかけないと減速しにくいタイプ。しかしひっかけることができればかなりの頻度でオーバー入賞が可能。

1R10Cなので9Cまでいれてからワンツーで2発

【Vアタッカーについて】
Vアタッカーに関しては10Cまで入賞が可能。1発でも入ればV獲得となりますがしっかり10Cまでとっていくようにしましょう。

「Vを狙え!」ボイス前に打ち出しをしっかり開始しないと1開放目に間に合わないので注意。また、アタッカーは最大で13回開放となる。

①「V」を狙え画面がでたら打ち出し開始。8回開放目に打ち出し停止。

【電サポ中】
①ベロが開いたら3発
⇒以後繰り返し

 

ひとこと

超重要!!初回ラッシュ突入時について。

初回にラッシュが確定すると時短が99回つきますが、電サポ大当たりに関して7や14回といった振り分けが存在。

このとき、例えば電サポ7回の振り分けが選択されヘソ保留を消化してしまった場合にヘソでの抽選は高確率時の1/13.4とはならず1/319となる可能性が高いです。

しかしながら電サポ回数はヘソであっても消化されてしまうのでかなりの損をすることになります。

要は電サポ7回選択、ヘソ保留が4つ残っていた際にヘソ保留をすべて消化してしまった場合、電サポ4回分を1/319で消化し残りの3回転のみ1/13.4となる可能性があるということですね。

なのでラッシュ突入時には次回大当たりが約束されているようなものなので一旦、ヘソ保留をすべて消化してしまうのがベストです。

スポンサードリンク

コメントを残す