CRジューシーハニー2 ボーダー.止め打ち.スペック

ジューシー

 

サンセイから新台、CRジューシーハニー2が登場。

前作がでたのが2014年と時が経つのが早いですね~、今回のスペックはV-SR機の右打ちのすべては16R獲得可能。

ST突入率は60%で大当り確率は1/249のヘソ賞球4、電チュー賞球1となっています。

それではCRジューシーハニー2のスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CRジューシーハニー2 スペック

基本データ
大当たり確率 1/249.18→1/143.40
賞球数 4&1&3&13
導入予定日 2018年7月23日
ST突入率 60%
⇒実質継続率 60約%
電チュー 100回or150回
平均連チャン数2.86連 平均出玉3544玉
トータル確率 1/47.3(6R)
大当り出玉
16R 1530個
6R 570個
5R 470個
8C 13賞球
ヘソ入賞時の振り分け
16R確変(ST150回) 20%
6R確変(ST150回) 40%
5R通常(時短:100回) 40%
電チュー入賞時の振り分け
16R確変(ST150回) 100%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  26 27.5
3.03円 24.2 25.5
3.33円 23.4 24.7
3.57円 22.9 24.1
等価 22 23.2

☆止め打ち

【大当り中】
初回大当たりのSTをかけた演出はインターバルが非常に長いのでアタッカーが開いたのを確認してからしっかりと打ち出していきましょう。

他の大当たりに関してはV獲得のタイミングとなる6R目付近のインターバルが長くなるので注意。

オーバー入賞難易度
成功率・・・高
難易度・・・低

屋根がやまなりで減速しやすいタイプ。センサー感知も普通なのでオーバー入賞はしやすいです。

①1R9Cなので8Cまでいれてから(3個目くらいがアタッカーに入ったら打ち出しやめ)ワンツー。

【電サポ中】
さんせい 小デジ
真ん中・下点灯・・・4回開放A
下点灯・・・3回開放
真ん中点灯・・・4回開放B(3.4回目のインターバルが長い)

真ん中・下点灯
①点灯確認後打ち出しやめ
②3回目が開いた打ち出しやめ

下点灯
①2回目が開いたら打ち出しやめ
②3回目が開いたら打ち出し開始。

真ん中点灯
①2回目が開いたら打ち出しやめ
②3回目が開く瞬間打ち出し開始

参考:パチマガ様

 

ひとこと

V-ST機ということでSTに入れば右打ちはすべて16Rと見た目はいいですが16Rの出玉がかなり低め。

16Rで1530発しかないので他のスペックの良い台より400発ほど少ないです。なので実質的なボーダーも等価で22と辛め。

ただオーバー入賞で多少のボーダーを下げることは可能ですが、電サポの止めうちで微減は避けられないのでそこまで劇的な効果は見込めないと思います。

打つならしっかりと開いている台を打っていきたいところですねー。

スポンサードリンク

コメントを残す