CRリング 呪縛RUSH FPM|ボーダー.止め打ち.スペック

りんぐ

 

藤商事から新台、CRリング 呪縛RUSHが登場。

大当り確率は1/297と従来のミドルより若干軽め。確変時の大当り確率は1/93と重いながらも小当たりラッシュを搭載しています。

また、電チュー入賞時の大当たりはすべて16Rと一撃性にも特化したスペックになっています。

ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではCRリング 呪縛RUSHのスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CRリング 呪縛RUSH スペック

基本データ
大当たり確率 1/297→1/93
賞球数 4&1&2&6&10&11
導入予定日 2018年8月6日
確変確率 約65%
電チュー 0.7.50回or次回
平均連チャン数4.06連 平均出玉5450玉
小当たり確率 1/2.048
トータル確率 1/54.7(8R)
大当り出玉
16R 1510個
8R 750個
9C 11賞球
ヘソ入賞時の振り分け
16R確変+小当たり(次回) 25%
8R確変・次回 40%
8R通常(時短:50回) 35%
電チュー入賞時の振り分け
16R確変+小当たり(次回) 25%
8R確変(次回) 40%
8R通常(時短:7回) 35%
呪縛ラッシュ入賞時の振り分け
16R確変+小当たり(次回) 40%
16R確変(次回) 25%
16R通常(時短:7回) 35%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  22.6 23.8
3.03円 20.7 21.8
3.33円 20 21
3.57円 19.4 20.5
等価 18.5 19.5

☆止め打ち

【大当り中】
1R9Cなので8Cまで入れてからワンツーで2発

【電サポ中】
①1回目が閉じたら1発
②2回目が閉じたら1発
③3回目が閉じたら一拍おいて1発
⇒以後繰り返し。

【小当たり中】
呪縛ラッシュ中はとりあえずうちっぱなしを推奨。また演出発生時は一変動とみなされ小当たりがストップするためその時のみ打ち出しを停止するようにしましょう。

 

ひとこと

本機は小当たりラッシュ搭載で高確率時の確率も1/93と重く、小当たりにより多くの出玉を獲得できるように見えますが、小当たり確率は1/2.048と重く仕事人などの爽快感はなさそう。

どちらかといえばウルトラマンに近い小当たりの開き方になると思います。

なので小当たりの爽快感というよりもあくまでついでに小当たりがある。という程度に考えておきましょう。

スペックに関してはかなり甘い部類。新基準の中でもトップクラスですが、小当たり機ということで間違いなく表記上の小当たりより少ない出玉になると思います。(店が釘を締めるため)

なので実質ボーダーは+1.2程度になると考えてしっかり回る台を選択していきましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す