CR不二子~Lupin The End~ 甘デジ.1/99ver|ボーダー.止め打ち.スペック

ふじこ

 

平和から新台、CR不二子~Lupin The End~の甘デジ.1/99verが登場。

ミドルタイプを踏襲しつつ、STがあたりやすい分、通常大当りを搭載しています。また、不二子といえばアタッカーのオーバー入賞などかなり甘かったのでしっかり技術介入も行っていきましょう~

ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではCR不二子~Lupin The End~ 甘デジ.1/99verのスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CR不二子~Lupin The End~
スペック

基本データ
大当たり確率 1/99.9→1/58.1
賞球数 4&1&10
導入予定日 2018年9月3日
ST突入率 70%
⇒実質ST継続率 約52.5%
電チュー 30回or80回
平均連チャン数2.37連 平均出玉1116玉
トータル確率 1/28(4R)
大当り出玉
12R 約970個
8R 約640個
4R 約320個
9C 10賞球
ヘソ入賞時の振り分け
8R確変(ST80回) 1%
4R確変(ST30回) 69%
4R通常(時短:30回) 30%
電チュー入賞時の振り分け
12R確変(ST80回) 35%
8R確変(ST80回) 15%
4R確変(ST80回) 20%
4R通常(時短:38回) 30%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24.6 25.9
3.03円 23.4 24.7
3.33円 22.9 24.2
3.57円 22.5 23.7
等価 21.9 23.1

☆止め打ち

【大当り中】
難易度・・・低
成功率・・・高
屋根にもひっかけやすくセンサー感知も遅め。必ず実践していきましょう。

1R9Cなので8Cまでいれてからワンツー

【電サポ中】
電サポ中】
①電チューが開放したら1発
⇒以後繰り返し。
(開放パターンは複数かつ、複雑の為上記止めうちで対処)

 

ひとこと

大当たりのオーバー入賞と電サポの細かい止めうちで微微増が可能です。(あえて記載していませんが)

なので若干ボーダーを下げることができますが、通常時の消化スピードがかなり遅いので狙うなら1k/27くらいが理想。

現実的にはほとんどそんな台ないと思うのでしっかりボーダーくらいは回る台を選択して遊戯していきたいですね。

また、ヘソ確変の一部で電サポ振り分けが30回の選択があります。

これは内部的に潜伏?の可能性があるので80回転までは回すようにしていきたいところ

スポンサードリンク

コメントを残す