CR清流物語3 ボーダー.止め打ち.スペック

せいりゅうものがたり

 

サンスリーから新台、CR清流物語3が登場。

大当り確率は1/229のライトミドルタイプで今作ではV-ST機となりました。

清流物語といえばマイルドで遊びやすいイメージでしたがついにこの機種にもV-STの波が押し寄せてきましたね~、ちなみに突入率は52%、ST中の継続率は72%となっています(通常あり)

また、ヘソの賞球は4、電チューの賞球は2で技術介入要素があるなら若干打つ価値はありそう。

それではCR清流物語3 のスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CR清流物語3 スペック

基本データ
大当たり確率 約1/229.9→約1/60.3
賞球数 4&2&13
導入予定日 2018年9月3日
ST突入率 52%
継続率 約72%
電チュー 100回
平均連チャン数3.9連 平均出玉3469玉
トータル確率 1/48.6(6R)
大当り出玉
15R 1440個
6R 570個
8C 13賞球
ヘソ入賞時の振り分け
6R確変(ST:100回) 52%
6R通常(時短:100回) 48%
電チュー入賞時の振り分け
15R確変(ST:100回) 50%
6R確変(ST:100回) 30%
6R通常(時短:100回) 20%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  25.1 26.4
3.03円 23.5 24.7
3.33円 22.8 24
3.57円 22.3 23.5
等価 21.5 22.6

☆止め打ち

分かり次第追記

 

ひとこと

海物語の類似台ということで消化の速さに注目していましたが、どうやらかなり遅いみたいです。

1k/27.5くらいまわってやっと時給2000円台に届くかといった感じ。現実的に開く可能性は低いので勝ちにいける台ではないのでそういった意味ではお勧めできません。

タダ、この手の台はシニア層に人気がでやすいのであまり関係ないかもしれませんね・・・。

スポンサードリンク

コメントを残す