CR仮面ライダー フルスロットル 闇のバトル|ボーダー.止め打ち.スペック(ボーダー追記!

かめんらいだーぶらっく

 

享楽から新台、CR仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルが登場。

こちらは一種二種混合機となっており初当たりが少し辛い分、まどまぎのように一度突入すれば高継続率で連ちゃんしていくシステム。

継続率は驚異の85%となっており、現行スペック最強の継続率を誇ります。さらに右打ちでの50%が16Rとなっており期待せずにはいられないスペックになっています。

スポンサードリンク

CR仮面ライダー フルスロットル
闇のバトル スペック

基本データ
大当たり確率 約1/319.7
右打ち中確率 約1/4.8
賞球数 4&1&3&6&13
導入予定日 2018年10月1日
初回突入率 75.5%
⇒実質継続率 約85%↓
時短4回+残保留4回
電チュー 0.1回or4回
平均連チャン数5.54連 平均出玉5340玉
トータル確率 1/48.1(6R
大当り出玉
16R 1730個
8R 880個
6R 630個
4RA 440個
4RB 350個
右アタッカー 9C.13賞球
Vアタッカー 10C13賞球
ヘソ入賞時の振り分け
6R+RB・時短1回 70%
8R+EXチャージ・時短4回 4%
6R+EXチャージ・時短4回 1%
4R+EXチャージ・時短4回 0.5%
8R+EXチャージ・時短0回 4%
6R+EXチャージ・時短0回 10%
4R+EXチャージ・時短0回 10.5%
電チュー入賞時の振り分け
16R+バトルタイム・時短4 50%
4R+バトルタイム・時短4 50%
解説動画


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  23.3 24.5
3.03円 21.4 22.5
3.33円 20.6 21.7
3.57円 20.1 21.1
等価 19.1 20.1

☆止め打ち

分かり次第追記

 

ひとこと

享楽ということでアタッカーの技術介入に期待。

マドマギでは釘さえ削られなければ3発オーバー入賞できるほど甘いアタッカーでしたが仕事人のような筐体だと少しやりずらいのでこちらのCR仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルがどうなっているか気になる所です。

ヘソ大当たりでは約70%のライダーボーナスがメイン。

この大当り後は時短1回転と残保留4回転でバトルが展開されていき見事勝利でバトルタイムへと突入。

エクストラチャージではロゴが完成で時短4回+残保留4回となり、失敗で時短0の通常大当りとなるシステム。

ただ、時短0の振り分けが24.5%と低いのでまどまぎよりかなり安定しやすくなりました。

バトルタイムも時短4回と残保留4回になります。

その分、電チュー大当たりの振り分けが16R4R1:1となっているので振り分け負けするとミドルでもきつい出玉となるので注意が必要です。

版権的にはなんともいえませんがスペック的には期待しているのでホールでの稼動がどうなるか気になる所です。個人的に少し期待しています。

スポンサードリンク

コメントを残す