P緋弾のアリアAA 設定付.設定2以上.奇数濃厚を打ってみた結果

ひだんのありあ

タイトル通り、P緋弾のアリアAA の設定付きパチンコを打ってきました!

終日打ったのでデータものしておきます!(画像はめんどくさいので撮らずです)

この日は新台当日ということで狙う気はなかったんですがあぶれにあぶれしようがなしに設定付きのアリアに着席。

開始1回転目でボタンがぶるったので今作も設定変更時1回転目で変更判別がききそうですね~。

ちなみに現段階で解析がでている部分はハプニングスプラッシュ突入に設定あり。

大当り中2R目3C時の特殊音での設定示唆。

ラッシュ中大当り時の武帝ランク出現時のボイスで設定示唆。

初当たり後のインターバルでのボイス設定示唆などなど。

ハプニングスプラッシュに関しては突入率の解析がまだしっかりでておらずなんともいえませんでしたが私の打った推定設定3と他の台ではあきらかに突入率に差があるように感じました・・・。

それではデータです。

■初当たり
125回転・・・単発
255回転・・・6連
186回転・・・12連
132回転・・・3連
63回転・・・6連
500回転・・・3連
391回転・・・2連
トータル初当たり1/227

ハプニングスプラッシュ突入8回、内2回が大当り。

大当り2R時の設定2以上ボイス2回。
初当たり時の設定2以上ボイス2回
武帝ランク時のボイス設定2以上3回
武帝ランク時のボイス奇数設定濃厚1回

トータル出玉30488←表記+1008玉

投資64500円、1k/24.7
差玉約+14000玉

khjkhj


以上です。

 

内容的にもほぼ3で間違いないでしょう。

思ったより回ってくれて設定3でもありあまる期待値があったので終日打ちましたが初当たり確率に見放されるという展開・・・。

しかしラッシュ突入率や大当りの振り分けに恵まれ気づけば快勝でした。

技術介入要素

技術介入要素についてですが本機は捻りうちが有効です。

 

賞球数も多いので必ず実践していきましょう。

後は、ラッシュ中の小当たり当選時のパカパカ狙いについて。

本機はおおざっぱにいうと小当たり当選でバトル⇒敗北でパカパカといったシステム。

このパカパカはショート×3回開放後、ミドル1回開放するという特徴があります。

タイミングが正直うまくつかめなかったので記載はしませんがショート×3回にそれぞれ単発うちをあわせたあとにミドル開放に3発ないし弱強強などで狙っていけば出玉の上乗せが可能。

1回目のショート開放にあわせるタイミングは敗北時に敵キャラが喋り終わるくらいに打ち出すとちょうど1回目のショート開放にタイミングが合うかな?といったイメージです。

後はV入賞時の高速開放ですがショート開放⇒インターバルが3回続いた後、超高速開放で7回程度開放します。

この間に玉を打ち出さないとパンクするので注意。

打ち出しをやめるタイミングは高速開放し始めるくらいで打ち出しをやめるとちょうど良いと思います。

勝てる台か?

勝てる台かどうかはやはり設定付ということで設定が入っていればそれなり・・・。といった感じ。

 

ただラッシュ突入率が58%なので振り分け次第では6でも負けれる台です。

あと投資額をみてもらえればわかる通り、かなり消化スピードが遅いです。それを見越した回転数や期待値計算が必要になるので参考にしてみてください。(終日打てば70kくらい入るかな?)

以上、P緋弾のアリアAA FE設定付の稼動結果でした!

⇒スペックはこちら

スポンサードリンク

コメントを残す