規制・規制・規制の嵐、パチンコにも出玉数の制限がかかる?!

self-regulation2

相変わらずの規制ラッシュですが新たな規制の可能性がでてきました。

パチンコでは最近、「マックス機の撤去」「継続率規制(上限65%)」など様々な規制が行われてきましたが、それに加え新たな規制を定める方向で話が進んでいるみたいです。

新たな規制となる主な内容は2つ。

ざっくり言いますと、大当り1回当りの出玉量の規制。

そして、スロットの3000枚リミット規制みたくパチンコもある一定の出玉に達すると強制終了となる規制が入るかもしれないという噂がたっています。

⇒ソース元はこちら(朝日新聞のリンクです)

ちなみにリミットは約7200玉と今の所、噂されていますが7200玉って3万にも満たないですからね・・・。

大当り1回当りの出玉の規制は単に2400発、2000発はですぎだからもう少し抑えろってことですね。これに関してはミドル機が現マックス機となったこともあって規制されてもそこまで影響はないでしょう。

問題がリミットですよね・・・。

正直な話、パチンコで稼いでいる人間からするとリミットつこうが出玉規制されようがその状況にあった喰い方というものがあるので悲観することは何もなくて心配も特にしていないんですが

それはあくまでパチプロという目線であって、一般ユーザーからの目線で考えるととんでもない規制だと思います。

考えてもみてくださいよ? とあるミドル機種で5万使ってやっと当ったのにバックは最高で約7500発ですからね。

誰が好んで打つんでしょう?
下限はないのに上限はあるという矛盾ではないですがおかしな点。

なのでこれらの規制が入るかはわかりませんが、パチプロにとってはそこまでなんでもない規制。一般ユーザーからするととんでもない規制ですね。

仮に規制されればユーザーの減少にさらに拍車がかかることでしょう。

正直、本当にスロットもパチンコも新基準に移行してから楽しいと思えなくなってしまったのでこういった規制は入ってほしくないのが本音なんですが、オリンピックもあるので恐らく無理でしょうね~。

そういばさらにパチンコ業界にマイナンバーの導入も検討されているみたいで、これはパチンコに限らずギャンブル全体で言われており、導入する方向で話が進んでいるみたいです。

こちらは決定に近いレベルぽいですがマイナンバーを入場利用の際、使用しある一定の回数に達すると入場制限!!なんてかかった日にゃパチプロ死滅です。

さ~私含め世のパチプロ諸君。。。。。。。

働きましょうか・・・・・・(・∇・)wwwww

スポンサードリンク

コメントを残す